グループ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2019年2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
定休日

【Southwick】Cambridge (サウスウィック ケンブリッジ)

サウスウィック ケンブリッジ
【Southwick】Cambridge
商品画像
商品説明
60年代のCambridge。
Styleは「Tip Over」。
読んで字のごとく、3つボタン中一つ掛けを意味しています。

1950年代、アメリカのアイビーリーグ等の有名大学から発生したファッションの一つ。
当時の大学にはドレスコードがあり、それにそぐったディテールを持つジャケットです。
大きな特徴は肩にパッドがほとんどはいっていないナチュラルショルダー、
三つボタン段返り(第一ボタンが衿裏に隠れ、ボタンホールは衿の表に現れる)。
前身にダーツがなく(ダーツの入る場合も素材によってはあります)、
タキシードなどにもあるセンターフックベンツを装着している。
※これを満たしていないものはアイビージャケットとは言えない。

当時の学生は有名大学を卒業しても
このスタイルのジャケットを着続けていたそうです。
それらが大きな理由となり、その後ステータスとなる。

このモデルは衿から前身にかけてウエルトシームがかけてあり、
勿論、ナチュラルショルダーのフックベンツとIVYジャケットのディテールは
全て盛り込まれています。
アメリカで生まれた文化の誇りを感じることができる一着となっております。

生地に関しては、
スコットランドの「HARRIS TWEED」を使用しています。
寒い地方で織られるこの素材は天然の染料のみで染められ、一反づつ手織りで作られ、
非常に希少価値のある素材となっています。
現在のアメリカでは、このジャケットを作れる工場は「Southwick」のみとなる。

当店は、Southwick(サウスウィック)正規取扱店です。

※一点一点サイズに若干誤差がありますので、あらかじめご了承下さい。
このブランドについて
「Southwick」は1929年米マサチューセッツ州でNicholasとVito Griecoの二人のイタリア移民に
よって創業。1900年代の早い時期にイタリアからアメリカに渡った二人はニューヨークで
テーラーショップを営みますが、第一次世界大戦の影響で店を仕舞い、
マサチューセッツに渡り今度はマスターテーラーとしての職人の腕を磨いていきます。
やがて起業家精神旺盛な二人は後の「Southwick」となる「Grieco Bros.」を
1929年ローレンス・マサチューセッツに設立。

彼らの作るオーダーメイドスーツやジャケットは英国流のスタイルに強い影響を受けながら、
独自のアメリカンスタイルを築いていきました。
最大の特徴はnatural shoulder philosophy(ナチュラルショルダーフィロソフィー)と
呼ばれるもので、これは20年代当時の流行(肩にかけてのヘビーなパッドやウェスト部の
きついテーパーや深いプリーツなど)を打破するもので、
シンプルで自然なラインを強調するものでした。

そしてこのnatural shoulder philosophyはやがてタイムレスなアメリカンクラシックと
なりました。現在「Southwick」はクオリティとクラフツマンシップにおいて
トップレベルを誇り、アメリカに現存する貴重なテーラードファクトリーです。
また数多くのトップエリートを顧客に持ちながら、「BROOKS BROTHERS」や
「CABLE CAR CLOTHIERS」「ANDOVER SHOP」といったイースト/ウェストコーストの
一流店などに納品を続けています。

現在北米にわずかしか残っていない希少なテーラードジャケットファクトリーの一つです。
素材
ウール100%
生産国
アメリカ
サイズ
着丈 胸囲 肩幅 裄丈
36 70 92 40 77
38 71 98 42 78
40 72 102 43 79
42 72 106 44 81
(cm)

商品番号 SOUJK18001NBR
販売価格 181,440円(税込)
購入数
 NAVY/BRICK
36181,440円(税込)
SOLD OUT
38
40
42
・ 商品代金5,400円(税込)以上お買い上げの場合、代引手数料、送料無料になります。
・ 表示サイズと実寸には多少の誤差がありますので、予めご了承の上お買い求めください。
・ 商品の画像はコンピュータディスプレイの性質により、実際の商品と異なって見える場合があります。

ピックアップ商品